忍者ブログ

ボトックス 治療

ボトックスに人気の高さには、手軽に治療が行える事が挙げられます。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボトックス治療の流れで、ボトックス治療が始まる段階になると、一つ目の手順として治療する場所の検査と顔の場合はメイクを落とす洗浄などが行われます。
注射の痛みを抑える麻酔が掛けられます。
麻酔は行われない場合もありますが、痛みに弱い方は麻酔クリームなどが使われているようです。
治療時間は部分的なら10分、顔全体なら1時間程でしょう。

ボトックス注射を注入後は、2~4日ほどで効果が現れます。
もし、治療後にまぶたが重くなって目が開きにくかったり、眉の形が左右対称でなくなったら、10日から2週間の間で様子をみておきます。
ボトックス治療の直前には、マーキングをして注入する場所を特定していきます。

部分的なら10分、顔全体でも1時間程度で終わりますから、翌日に休むことなく受けることが出来ます。
その後、ボトックス治療当日は無理に動いたり、患部を刺激するのはいけません。
ボトックス治療後は、洗顔・洗髪・入浴は可能ですが、短時間で済ませるように心掛けます。
終了後は、メイクをして帰ることも出来ます。


これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。  


・・・・

PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

<スポンサードリンク>

プロフィール

HN:
GENROQ
性別:
非公開
自己紹介:
ボトックス治療当日は無理に動いたり、患部を刺激するのはいけません。

バーコード

Copyright ©  -- ボトックス 治療 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]